サンヨーちゃん

On 2008/01/27, in イラスト制作の話, by inpan

CINEMA4Dのボーンでポーズを付けてある 魔除け猫をZBrushで修正してみる。 魔除け猫キャラ「サンヨーちゃん」です。 CINEMA4Dのボーンを使ってポーズ付けしてあります。 腕の曲がり方が上手くないです。 ハイ […]

CINEMA4Dのボーンでポーズを付けてある
魔除け猫をZBrushで修正してみる。

160f282760eca14642fa618336dc99dc1.jpg

魔除け猫キャラ「サンヨーちゃん」です。
CINEMA4Dのボーンを使ってポーズ付けしてあります。
腕の曲がり方が上手くないです。

2408d51677d62e475b2c3ef27e4f2b1c1.jpg

ハイパーナーブスも全部編集可能にしてしまいます。
かなりのポリゴン数になりました。
腕はやっぱりガタガタです….

43b329ba847b2291e89aaa8433b9a7fc1.jpg

このままRipTideプラグインをつかって
objエクスポートします。

objをZBrushへインポートします。
ちゃんとパーツ毎にポリグループに分かれてました。
腕のポリゴンをスムースかけたりして修正。

もしかして、このままのデータで
3Dプリンターにかけられれば立体造形物になるのかな?
最近の3Dプリンターってのは
個人でも買えるくらいまで価格が下がっているそうな…
といっても100万円くらいはするらしいが。
パソコンの中から飛び出せるってことは
憧れるな~~~。

 

Comments are closed.