東京にて

On 2010/02/08, in ワーキングマザーのつれづれ日記, by inpan

忙しい中3日間のお休みをいただいて、先週の2〜4日、娘の受験の付き添いで東京まで行ってきました。 入試自体は3・4日だったので、2日は会場(青山学院大学)の下見を兼ねて表参道あたりをぶらぶら。 ちょうどいい機会だからと行 […]

忙しい中3日間のお休みをいただいて、先週の2〜4日、娘の受験の付き添いで東京まで行ってきました。 入試自体は3・4日だったので、2日は会場(青山学院大学)の下見を兼ねて表参道あたりをぶらぶら。 ちょうどいい機会だからと行く前にチェックしておいた新潟県のアンテナショップ「表参道・新潟館ネスパス」を訪れてみました。 こども店長こと加藤清史郎くんとレルヒくんの等身大パネルが入口でお出迎え。3階建ての建物の地階にお食事処、1階は物産店となっていて新潟県内の名産品が所狭しと並べられ、夕方4時過ぎでしたがお客さんもけっこう入っていましたよ。 人気があるのは「柿の種」、なかでもチョコがけのが売れてるんだそうな。 少し前にTVで紹介されて以来注文が殺到し、今やネットでは完売状態となっているという(実際、親戚から「送って〜」と頼まれたことがありました)「亀田製菓サラダホープ」もここにはありました。 (地元の○信では¥168で売られているのがここでは¥270。定価ってことですかね。) コシヒカリのおにぎりやお弁当、のり巻きなんかも売っていて「明日の試験、お昼はこれ買ってってあげようか?」と言ったら「そんなもん食べてる余裕ない」と却下されました。 特設節分まめまきコーナーには、どこかで見たことのある商品が… ホームページ見たら、これ、ネットでは売ってないんですね。東京ではきっとここでしか買えないレア物ですよ〜 お世話になった親戚の家のすぐ近くに現在建設中の東京スカイツリー。 今はまだ半分くらいしかできてないとのことですが、それでも289メートルあります。完成時には634メートルもの高さになるそうな。

Comments are closed.